出会いサイトにサクラは存在するのか!?気を付けようキャッシュバッカー

サクラだらけ!?出会いサイト

ほとんどの出会いサイトは、メールを送る際にポイントを購入しなければいけません。女の子とメールを続ければ続けるほど、ポイントはどんどん消費されてしまうのです。

サイト内で一番起きやすい被害としては、サクラ(キャッシュバッカー)に騙されてしまうことです。

なぜ、出会いサイトでサクラが横行している理由としては、ポイントを使用しての連絡のやり取りをするサイトでは、お互いのやり取りをすればするほど、運営者が儲かるしくみになっています。つまり、サクラとは、相手をその気にさせて、メッセージのやり取りを長引かせて利用者のポイントを消費させることが目的なのです。

サクラの典型的な特徴。

  • アドレスの交換や細かいことは、会ってから交換したいと言って直接のやり取りを拒否し、あくまでサイト内のメッセージでやり取りすることを強制する。
  • 必要以上に、知らない方と会うことへ不安を口にする。
  • 既婚者であることを言ってきて秘密であることを盾に、話を長引かせる。
  • 会えるということを強調するが、会おうとすると何かとメッセージのやり取りを、長引かせる。
  • 絶対に会えない。(連絡を取ると、変な言い訳を連発する。)

 

このような態度をとる女性(利用者)はサクラ(キャッシュバッカー)と考えられます。このような相手といくら連絡を取り合っても、絶対に会うことは出来ません。そして、相手(自分)が騙されているのかな?と気が付くぎりぎりまで、メールを引き延ばし続けます。

 

このような手法は、簡単で初歩的な手口に思えてきますが、サクラはいないと信じて、出会い系を利用してる男性は、こうした女性がいてもかならず会えると思いこんでしまいやすいのです。「何かおかしいかな?」と思っても、「会えるかも・・」といった淡い期待が邪魔してしまい、どんどん深みに入ってしまいます。

こうした詐欺の手口は、男性心理を巧みに利用しておこなわれています。

 

 

 

サクラ(キャッシュバッカー)は、連絡を引き延ばしにする。

事前に、連絡先をなにも交換せずに会う約束をしても、待ち合わせ場所に行ったとしても、すっぽかされる場合がほとんどです。この場合の連絡先は、出会いサイトのメールでのみなので、この場合でもポイントを支払って連絡をするしかありません。

理想の相手と会う前に連絡先の交換のお願いすると、相手からのメールが途絶えて会えなくなることを嫌ってあまり、強く言えず相手の言いなりになってしまいます。

多くの利用者の心理は、この子と会えそうと思ってる相手からメール途絶えるのは、寂しいので少し怪しいと思っても、変な期待をしてついついメールを続けてしまうことです。

ですが、そのやましい期待のせいで、合理的な判断が出来ない傾向にあります。

相手が、サクラかどうかを判断するやり方は、待ち合わせする前に、必ず連絡先の交換をお願いしてみましょう。メールが来なかったり、なにかと変な理由を付けて話を長引かそうとしている場合は、相手女性はサクラ(キャッシュバッカー)のケースが高いと思って、他人を探すほうが効率的です。

また、会えない女性(サクラ)のときは、お互いの話が全くかみ合いません。会う約束や、メアドの交換も全くスムーズにいかず、まるで、故意に引き延ばされているかのような印象を受けます。

このようなやり方は、サクラの典型的なパターンなので、ほかの女性探すことも検討しながら、慎重に進めていきましょう。

 

 

出会い系では援デリ業者に注意を!!

出会い系で知り合った女性と会う約束では、キャッシュバッカー以外に援デリ業者に注意しましょう。出会い系で、登録してる女性とメールやり取りすれば、すぐ会おうと男性を誘ってくる女性が多いですが、そうした場合ほとんど、すべて援デリサクラと思われるため、釣られてはいけません。

援デリとは、「援助交際」と「デリバリーヘルス」を掛け合わせた言葉です。素人の女性を装って援助交際をするとサクラ(メールオペレーター)に約束を取り付けさせ、「デリバリーヘルス」の女性が派遣されてきます。出会い系サイトには、このような悪質業者が多数存在していることが確認されています。

特徴としては、会う約束をする時に、一方的に待ち合わせ場所を指定してくる人は、業者のサクラと見分け、その時点でやり取り中止して下さい。

キャッシュバッカーやサクラと違って、援助デリの場合は、かなりスムーズに会えるのが特徴なので、少しでも怪しいと思うときにはやり取りを中止した方が無難です。

援デリが疑われるやりとり
  • 連絡(メッセージ)を送ると、すぐに会おうと誘ってくる。
  • LINE-ID交換を希望してくる。
  • 簡単に会うことが出来る。
  • メッセージのやり取りをぐだぐだ書き連ねる。(長引く)
  • (大量のポイント)を使った後で、アドレスを教えてもらえる。
  • 待ち合わせ場所は向こうから指定。
  • 最初だけ2万など・・なぜか料金を指定してくる。
  • 連絡を取ろうとしたら突然退会している。

「安心」「安全」な婚活サイトの紹介

ポイント制の出会いサイトは、その構造上メッセージを送れば送るほど、運営者が儲かる仕組みになっているので、サクラを雇うメリットになっています。しかし、安全な婚活サイトでは、定額制(月額)が採用されています。定額制の為、メッセージが送り放題なので、サクラのメリットがありません。

さまざまな利用者がいるので、用心に越したことはありませんが、出会いサイトと呼ばれるサイトと比べるとはるかに安心して利用することが出来ます。

婚活サイト名内容
エキサイト婚活


女性会員が5割以上の婚活サイト


エキサイトで婚活はじめよう

いつか「結婚」したい。だからいま「まじめに出会いたい」
そんな誠実な意思をもった男女の出会いをサポート!
エキサイト婚活は国内最大級の婚活サイトです。

真剣に婚活しているひとがいます

エキサイトが婚活サイトをスタートしてから14年。
累計会員数は25万人を超え、
毎日たくさんの会員が新しい出会いを見つけられています。
ブライダルネット



日本最大級のネット婚活『ブライダルネット』

「ブライダルネット」は安心安全の東証一部上場企業、婚活リーディングカンパニー「IBJ」が運営する婚活サイトです。17年以上の運営実績があり、毎月約20,000名のカップルが成立しています。男女同額の月額3,000円(税抜)の会費・写真閲覧は有料会員だけ・写真掲載の厳しい審査基準
マリッシュ



婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18


色々な恋と婚活を応援・再婚、シングルママなど優遇制度あり・24時間有人サポート
・女性は完全無料・年会費なし・登録無料・Facebook連携なくてもOK・匿名での登録もOK

マッチ・ドットコム



マッチ・ドットコム



世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト、マッチ・ドットコムの無料会員獲得プロモーションです。マッチ・ドットコムでは、世界24カ国・1,500万名の会員の中から恋人候補を探せます。日本国内でも100万名の会員を突破!!無料会員は他の会員の検索や、写真付きプロフィールの閲覧などが可能です。

プレマリ





プレマリ

結婚応援サイト『プレマリ』(20歳以上、独身者限定)の新規会員募集プログラムです。
30年以上の実績を誇る株式会社ブライダルが運営する、他の結婚出会い系サイトと一線を画した、安心感のある充実した結婚応援サービスです。
特に他社結婚相談所所属会員との出会いができるお見合いネットワークシステムで確実に成婚数を伸ばしています。リーズナブルな料金により結婚できるまで在籍できること、コストパフォーマンスが良いことが評判となっております。

お見合いネットワーク登録会員数:75,000人以上
とら婚


オタクに寄り添う婚活

入会者はオタク、または元オタクに特化しており、カウンセラーも全員がオタク趣味を持つ唯一の結婚相談所
日本最大級59,000人の会員からお相手を探すことが可能
さらに大手結婚相談所では実現できない、アドバイザーからの手厚いサポートも実装日本最大級59,000人の会員からお相手を探すことが可能
さらに大手結婚相談所では実現できない、アドバイザーからの手厚いサポートも実装 男性年収:400万~
比較的コミュニケーション能力はある、職場での出会いがない方
アニメ、漫画、ゲーム、イラスト、インターネットなどが好きな方
華の会メールBridal


【登録無料】30歳からの婚活コミュニティ

「華の会メールbridal」は、30歳~75歳を対象としたサービスです。『自分はもう若くないから…。』そんな風に思っていませんか?恋愛・結婚・再婚を考えるのに、年齢は関係ありません!晩婚社会と言われる今、30代後半~70代で出会いを求めている方は驚くほどたくさんいるのです。新しい出会いから、豊かでときめく人生をもう一度はじめてみませんか?同種の競合がないため、高いコンバージョンが期待できます。
ハートリング


ハートリングで幸せになろうよ

個人情報を公開せず、ご自身のプロフィール・お相手の条件と簡単な質問に回答を入力するだけで、価値観・相性などの条件から、理想のお相手をご紹介いたします。本人確認必須で、安心の婚活サイトです。
入会費無料。お相手を探すまで無料!入会全員の女性の方に、500円分のQUOカードプレゼント

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です