CATEGORY

結婚式 披露宴のスタイル

  • 2018年3月26日
  • 2021年1月22日
  • 0件

妊婦さんのマタニティドレスの選び方 

おめでた婚のマタニティレンタルドレス マタニティドレスは、お腹の膨らみがなるべく目立たず、体への負担が少ないドレスを選ぶことが大切です。また、妊娠中のお腹や胸のふくらみは、変化しやすいので、挙式1週間前には、最終フィッティングをして確認しましょう。   一般的には、ウエストを締め付けず、緩やかなドレスの「エンパイアライン」がマタニティドレスになります。 マタニティドレスの選び方 ①インナ […]

  • 2018年3月14日
  • 2018年8月24日
  • 0件

結婚式の日取りの決め方 仏滅での挙式は非常識!?

結婚式の日取りを決めよう。 招待客の都合に配慮する。 招待客の仕事や学校の休みの日などを配慮して結婚式の日取りを選定しましょう。また、招待客が来やすい時期を考えることも大切です。 例えば、年末年始、ゴールデンウィークや夏休み期間中などは、家族で旅行などを検討することが多いので、そんな時結婚式に招待されると、招待客にとって、もしかしたら迷惑と思われてしまうかもしれません。 せっかくの結婚式、心からお […]

  • 2018年3月14日
  • 2018年8月24日
  • 0件

サイパン・グアム 新婚旅行(ハネムーン)行くならどっち? その長所と短所

サイパン・グアムはどっちがいいの? サイパン島とは? [box class=”box30″ title=”サイパンの概要”] 正式名称:北マリアナ諸島※アメリカ合衆国の自治領でサイパン島を含む14の島から成る。 首都:  ススペ(Susupe) 使用通貨:米ドル 時差: 1時間ほど 日本から飛行時間:直行便で約3時間半 年間平均気温 27℃ 海水平均 […]

  • 2018年3月11日
  • 2018年8月25日
  • 0件

(経験談)わたしのでき婚で後悔したこと 

不安ばかりの私のでき婚 別れを切り出す前に妊娠が発覚!? 私は現在31歳の主婦です。私が結婚をしたきっかけは、子供を授かった事です。 当時、私は26歳で、生まれ故郷を離れた関東で現在の夫である彼氏と同棲をしていました。お互いに結婚を意識した上での同棲ではありましたが、よくある価値観・考え方の違いで、衝突を繰り返していました。 それでも互いに別れを切り出す事は無いまま妊娠が発覚しました。 もちろん、 […]

  • 2018年3月4日
  • 2018年8月25日
  • 0件

海外ウエディングの費用 2人だけで挙式をするには・・ いくらぐらい?

2人だけでの海外挙式 費用はいくらぐらい? ハネムーンを兼ねられる気軽さが魅力 海外ウエディングは、国内では味わえないシチュエーションでの挙式が出来たり、ハネムーンも兼ねられる手軽さが特徴です。また、二人だけや親しい人だけの少人数でも行われることが多いため、複雑な人間関係からも避けられる点が魅力の一つです。 海外ウエディングの費用は? 海外ウエディングの費用は、「2人の旅行費」+「海外挙式にかかる […]

  • 2018年3月4日
  • 2018年8月25日
  • 0件

こんなはずじゃなかった!?私達の結婚式の失敗談・・ウエディングプランナーの重要性!!

「披露宴のプロ」と自負してきた私たちの大失敗!! 私は10年、結婚式のヘアメイクの仕事をしていました。 なので、沢山の結婚式を見てきましたので、自分の時はこうしたいとか、私はこれはしないな、など色々と考えていました。 ちなみに旦那様もレストランに勤めていて、週末はレストランウエディングのサービスをしていました。なので私たちは結婚式のプロの一員でした。 そんな私たちのまさかの失敗…ありえない事が沢山 […]

  • 2018年3月2日
  • 2018年8月25日
  • 0件

レストランウェディングで挙式・披露宴の「メリット」と「デメリット」

美味しい料理でお出迎え! 料理が魅力と考えるカップルに大人気!! レストランウエディングの最大の魅力は、料理のクオリティの高さです。また、新郎新婦と招待客の距離が近いので、招待客にもアットホームな雰囲気が醸し出され、美味しい料理を思い存分楽しんでもらえます。 披露宴の最大のもてなしは、料理と言っても過言でありません。その美味しい料理を出すレストランは、披露宴会場として非常に優柔な会場だといえます。 […]

  • 2018年3月1日
  • 0件

結婚はお金がかかる!!安い費用で海外に新婚旅行(ハネムーン)!!おすすめの地域は?

新婚旅行や結婚式に必要な費用 結婚費用は、挙式から新婚旅行・新生活まで 新婚旅行や結婚式にかかる費用は非常に多いです。しっかりと予算を確認しておかないと費用がオーバーしてしまったり不足してしまうといった事態になりかねません。結婚式を挙げる事が決まったら全ての費用を精査して費用計画を立てる事が大切です。   新婚旅行の費用ですが、飛行機の往復チケットや現地で宿泊するホテル費用、お土産や飲食 […]

  • 2018年2月25日
  • 2018年8月25日
  • 0件

【アイディア】披露宴 お金をかけない演出で盛り上がろう!!

お金のかからない演出のアイディア ペーパーアイテムを使って招待客との思い出を 予算・・2万円~3万円 手作りのペーパーアイテムを使って、新郎・新婦が親族や友人などと写っている写真を席札にかわいく貼り付けて、全員のゲストの席にセットします。写真が無い場合は、事前に撮らせてもらいに伺いましょう。親族なら、二人が小さい頃一緒に撮った写真や友人なら学生時代に遊んだ頃の写真などを飾ると、席に着いた瞬間に二人 […]

  • 2018年2月25日
  • 2018年8月25日
  • 0件

【神前式挙式のマナーとしきたり】結婚式の流れと所有時間

神前式の予備知識 日本伝統の挙式スタイル 新郎新婦の二人が、神の前で夫婦になることを報告して、誓い合うのが神前式です。キリスト教式挙式に人気が集まっていますが、この日本人らしい挙式スタイルが、少しずつ人気を取り戻しています。 現在のような神前式のスタイルになったのは、明治34年に大正天皇のご成婚の儀式を参考に日比谷大神宮によって創始されたころからです。 それまでは、挙式は、自宅で行われることが普通 […]

  • 2018年2月25日
  • 2018年8月25日
  • 0件

教会(チャペル)の「バージンロード」から「結婚証明書への署名」

キリスト教式(プロテスタント)の挙式の流れ 父親と新婦で歩くバージンロード キリスト教式結婚式で、新婦と父親が結婚式場の入り口から祭壇に至る通路を歩くところに敷かれる布をバージンロードといいます。新婦は父親と一緒にバージンロードを歩き、新郎に引き渡します。 プロテスタントの教会では、白い布が敷かれ、カトリック教会では、赤や緑のバージンロードの上を歩いて、入場します。また、式場やホテルに併設されたチ […]

  • 2018年2月25日
  • 2018年8月25日
  • 0件

ウエディングドレスやベールはどんな意味があるの?キリスト教式でのしきたり

信者でなくても「「マナー」を守れば式を挙げられる。 純白なドレスに身を包み、噛みと招待客の前で結婚の誓いを交わすキリスト教式の挙式は、カップルに最も人気のある挙式スタイルです。約7割のカップルがこのキリスト教式を選んでいます。挙式の参列者も、友人や知人にも広く参加してもらえるのも大きな魅力です。 「ウエディングドレス」「ベール」の意味 キリスト教式では、教会やチャペルで新婦がウエディングドレスを着 […]