CATEGORY

自分に合った挙式スタイルを決めよう。

挙式スタイルを決める。

「神前式」「キリスト教式」「仏前式」「人前式」の四つのスタイル

挙式スタイルには、三三九度の杯を交わし、神に誓う「神前式」と、教会でバージンロードを歩き神と招待客の前で誓う「キリスト教式」と、焼香をして仏と先祖の霊前で結婚を報告する「仏前式」、宗教色も決まりもない自由で参列者に誓う「人前式」の四つのスタイルがあります。

  • 2018年2月25日
  • 2021年1月29日
  • 0件

【神前式挙式のマナーとしきたり】結婚式の流れと時間

神前式の予備知識 日本伝統の挙式スタイル 新郎新婦の二人が、神の前で夫婦になることを報告して、誓い合うのが神前式です。キリスト教式挙式に人気が集まっていますが、この日本人らしい挙式スタイルが、少しずつ人気を取り戻しています。 現在のような神前式のスタイルになったのは、明治34年に大正天皇のご成婚の儀式を参考に日比谷大神宮によって創始されたころからです。 それまでは、挙式は、自宅で行われることが普通 […]

  • 2018年2月25日
  • 2021年1月30日
  • 0件

結婚式 教会(チャペル)の流れ「バージンロード」から「結婚証明書への署名」

キリスト教式(プロテスタント)の挙式の流れ 父親と新婦で歩くバージンロード キリスト教式結婚式で、新婦と父親が結婚式場の入り口から祭壇に至る通路を歩くところに敷かれる布をバージンロードといいます。新婦は父親と一緒にバージンロードを歩き、新郎に引き渡します。 プロテスタントの教会では、白い布が敷かれ、カトリック教会では、赤や緑のバージンロードの上を歩いて、入場します。また、式場やホテルに併設されたチ […]

  • 2018年2月25日
  • 2021年1月30日
  • 0件

ウエディングドレスやベールはどんな意味があるの?教会でのマナーと決まり

信者でなくても「「マナー」を守れば式を挙げられる。 純白なドレスに身を包み、噛みと招待客の前で結婚の誓いを交わすキリスト教式の挙式は、カップルに最も人気のある挙式スタイルです。約7割のカップルがこのキリスト教式を選んでいます。挙式の参列者も、友人や知人にも広く参加してもらえるのも大きな魅力です。 「ウエディングドレス」「ベール」の意味 キリスト教式では、教会やチャペルで新婦がウエディングドレスを着 […]

  • 2018年2月24日
  • 2021年1月30日
  • 0件

結婚は二人の誓いの儀式 あなたの挙式のスタイルの選び方

「神前式?」「キリスト教式?」 結婚とは、これからふたりが力を合わせ、これからの人生を共に生きていくことを誓う厳粛なものです。   結婚式は、神聖な儀式である挙式と、家族や親しい人に結婚の報告とパートナーのお披露目をする披露宴とからなっています。 挙式のスタイルは? 挙式のスタイルは大きく分けて4つに分かれます。 ◎神前式 厳かで、格調高い日本人らしい伝統的な儀式。日本古来の伝統あるスタ […]