モてる人はやっている10の行動と共通点

婚活や恋愛がうまくいっていない女性が必ず言うセリフが、

「周りにいい人がいない!」

「私の理想とはちがうんだよね~。」

「友人の周りには魅力的な男性が寄っていくのに、私の周りにはまったくいないのはどうして!?」

と嘆いている女性、あなたの周りにいませんか?もしかして、あなたもそうではありませんか?

なたは誰からも愛される人になれてますか?

周りにいい人がいないと悩む前に、あなたはその「周りの人」に選ばれるような素敵な人になれていますか?あなたがお相手だったら、あなたと付き合い結婚したいですか?そのことをよく考えることから始めてみましょう。

あなたが周りから見て、「魅力的な人」つまり「モテる人」になることができれば、あなたの周りには魅力的の男性が自然に増え、多くのチャンスが生まれてくるはずです。

周りのLevelは自分のレベル

周りのレベルが低いと感じるということは、自分のレベルが低いということです。「あ~私の周りにはいい男がいない!!」と思っている周りの男性は、「あ~俺の周りにはまったくいい女がいないなぁ・・。」と思っているということです。

素敵な男性と知り合いたければ、まずは自分のレベルを上げることが最も大切なことなのです。高いレベルに上がった場所にはきっとあなた好みの魅力的な男性が待っていることでしょう。これから紹介する10のチェック項目を実践すれば、あなたもきっとモテる人になれるはずです。

テる人の共通する10のチェック項目

これはモテる男女が普段何気なくやっている10の共通点です。このことを実践してみることで、あなたも一つレベルアップできるはずです。

  • ①毎日、笑顔で過ごせていますか?
  • ②挨拶できていますか?
  • ③人の良いところを見れていますか?
  • ④「ありがとう」と言えていますか?
  • ⑤素直に人と接することができますか?
  • ⑥あなたの歩く姿、かっこいいですか?
  • ⑦幸せを感じられていますか?
  • ⑧常識なこと出来ていますか?
  • ⑨身だしなみ、おしゃれに気を使っていますか?
  • ⑩言葉遣い正しく出来ていますか?

このことは当たり前のように感じられますが、実はできていない人が大変多いのです。このことを正しく守れている人は、誰からも信頼され、周りにも人が集まってきます。つまりモテる人とは、ごく当たり前のことを自然にできている人なのです。

幸せは自分でつくるもの。

例えば、コンビニなどのレジで、容姿が全く一緒な女性2人が並んで接客している場合、「無表情」でレジをしている場合と元気よく笑顔でされるのだったら、あなたはどちらの人に接客してほしいですか?

もちろん、笑顔でされるのがいいに決まっていますよね。「モテる人=魅力的なひと」は笑顔が素敵なのが、特長です。いつもニコニコと笑顔を絶やさない人って、魅力的です。逆に、無表情で覇気がない人は、相手にとって億劫に感じられてしまい、敬遠されてしまいます。

もちろん、人それぞれ不平不満や悩みを持っています。しかし、そのことをそのまま表情や態度に出してしまえば、幸せは近づいてはきません。幸せは周りが与えてくれるのではありません。自ら作り出すことなのです。

小さな幸せを喜べる人は相手も幸せにできる人

小さな幸せな出来事でも喜ばれる人になりましょう。

  • おいしいものを食べて幸せ
  • きれいなお花が咲いていた
  • すごく気持ちのいい朝
  • 飼い犬(猫)の幸せそうな寝顔を見たとき。
  • 料理がおいしくできたとき。
  • おいしいお店を見つけたとき。

など、小さな幸せを感じることは人それぞれ違いますが、少しのことでも幸せに感じられるあなたは、人から愛されやすいといえます。「自分はなにをやっても不幸だ・・。」と思っている人のそばにいるより、「今日のお昼ご飯すごくおいしい!私めっちゃ幸せ💛」といっている人と一緒にいる方が、相手も幸せな気分になれますし、楽しくなります。

嫌なことがあっても、そのことをうじうじ考えることよりも、小さな幸せを感じてニコニコ笑っていた方が、何倍もいいことがありますよ。

「ありがとう」を口癖に

「ありがとう」と感謝の言葉をいう習慣を身につけましょう。出来たら口癖になるぐらい「ありがとう」と自然に笑顔で言えるぐらいになれば最高です。感謝するということは、あなたが相手に対して関わってくれたことへの「御礼」です。つまり、あなたが「ありがとう」と感謝するときには、相手もあなたに「感謝」してくれるようにつながります。

また、感謝するあなたを見て、周りも微笑ましく幸せにしてくれます。結果あなたが魅力的な人に感じられ、多くの人から愛されることに繋がります。あなたの日常の中には、たくさんの感謝することがあると思います。いろんなことに対して感謝できる人になってください。

素直な気持ちを言えますか?

「出会いがあってもなかなかうまくいかない・・。」「2回目に繋がらない・・。」「二人の仲が深まらない・・。」

と悩んでいる人に多いのは、せっかくチャンスがあっても、初対面だからと意識しすぎて、自分をほとんど出せないまま浅い話しかできないままに終わってしまっているパターンです。お互いほとんど知らないのですから、知り合うためには少しでも深い話にならないと話が進みません。

初対面の場合難しいとは思いますが、率先して自分から心を開く努力をしてみましょう。自分が心を開かないと、相手は心を開いてくれるはずはありません。心を開くとはどうゆうことなのでしょう。要は、自分の気持ちを相手に素直に伝えることです。

もし、相手に素直に伝えることが苦手という人やうまくいかないという人は、表情が足りないのです。例えば、真剣なことを伝えようとしているときに、ヘラヘラと笑っていたり、楽しいことを話しているときに無表情だったらどう思いますか?このように、伝えたいことと表情が一致していないと、相手に自分の気持ちは伝わりません。

それでも伝わらないという人は、鏡で自分の顔を見て表情の練習をしてみましょう。

自分の歩く姿かっこいいですか?

あなたは自分の歩く姿、立っている姿勢を見たことがありますか?顔や髪型などは鏡で確認できますが、歩く姿はなかなか自分では見ることは少ないのではないでしょうか?

しかし、普段ほかの人から見えているあなたの姿は、正面から見た姿ではなく、ほとんどが歩いているときや後ろ姿などです。その時の姿があなたの印象を決めるといっても間違いではありません。いくら、メイクをし頑張って着飾っても歩く姿が格好が悪ければ、相手の印象は悪いものになります。

人間は緊張する場面では、背筋が伸びますが、油断していると楽な姿勢を取りたくなるものです。かっこいい姿勢や歩き方は疲れるものです。しかし、普段から意識することで、いつの間にか何も考えなくてもできるようになるはずです。

まずは、普段から歩く姿を確認し、意識しながら好感が持てる歩き方を研究してみましょう。一番、参考になるのは、テレビに出ているようなモデルやタレントの歩く姿の真似をするのが良いでしょう。

言葉遣い正しくできていますか?

相手と話をしたりメールをするときには、言葉を交わすことが必要です。そのとき、間違った言葉遣いやまだ親しくもない相手に距離感を間違えた話し方をすることで、相手に不快な思いをさせてしまう可能性があります。

特に初対面との会話の場合、言葉遣いであなたの印象が大きく変わってしまいます。どんなにあなたが魅力的で綺麗な顔だちをしていても、言葉遣いが乱暴であったり、初対面なのに馴れ馴れしすぎたり、逆によそよそしすぎたり相手との距離感を間違えてしまうと、せっかくの出会いが台無しになってしまいます。まずは、最低限度の正しい言葉遣いを覚え、相手との距離感を考えながら話すことを心がけましょう。

普段から意識することで、あなた自身の魅力のレベルが上がる。

①~⑩のポイントを普段から意識し実践することで、あなた自身の魅力が1段アップします。そうすれば、周りからのあなたへの印象が自然にアップし、今まで以上に素敵なお相手と巡り合うチャンスも増えることでしょう。

まずは、意識して実践することが大切です。最初は戸惑うことや面倒くさいこともあるでしょう。しかし、慣れてくると自分のスタイルに変わっていきます。そうなった時、あなたの魅力レベルは上がっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です