婚活で 失敗しやすい女性の特徴とは・・

功する人と失敗する人の傾向

男性ウケの基本は「かっこいい」より「かわいい」と思われる

実際に初対面同士が出会う婚活パーティーだとそれでもいいですが、結婚相談所、ネット婚活は写真がとても武器になります。実物と会う前にお見合い断られるのは写真の影響が大きいのです。そしてプロが撮った写真だと少なくても5歳は若く見えます。

自然な笑み、和やかな空気があふれる魅力的写真となるのです。その一方自撮りなど、素人写真だと限界があります。スタジオ写真といっても、思ったほど高いものではないので、一度お試しあれ。また、プロフの中で趣味、自己PRなどが大事で、ここを適当にすれば出会いのチャンス減らしたりします。

男性にモテる服装(髪型)にする。

女性がよく婚活で失敗するのは、お洒落の方向性を間違っていることが多く見られます。これは、男性と女性の好みが全く違うことが原因のひとつです。女性は、男性がグッとくる服装や髪型を知っておく必要があります。

まず、服装で注意してもらいたいのは、同性(女性)から、おしゃれに見えるのではなく、あくまで男性に人気がある服装を選ぶようにします。

対に外さない!男性にモテるならこれしかない!!

男性はみんな好き!!ワンピース

男性ウケが良い服装の中で、ダントツのNO.1鉄板アイテムです。世の多くの男性はワンピースの女性が大好きだといっても過言ではありません。

  • 定番は花柄ワンピ+カーディガンは超鉄板アイテム!
  • 色は白系、淡色系で女性らしさと清潔感アップ
  • カーディガンは季節に合わせて、毛玉はNG。

男性ウケがよいヘアスタイル(髪型)

男性に人気がある髪型は、女性っぽいセミロングです。また、髪の色は地の黒か暗めの茶までにしましょう。金髪や明るい茶髪など、明るすぎる色などは髪が傷んで見えるため清潔感掛けた印象になります。

そして、おしゃれすぎる髪型やチリチリパーマやストレートボブは、同性(女性)から見ればおしゃれでも、男性から見ると、お洒落だなと思ったとしてもこの人と付き合いたい(結婚したい)とは思いません。

男性ウケが良いメイク(化粧)とは

男性はメイクが薄いほど良い印象を受ける傾向があります。しかし、ノーメイクで婚活をする方はいないかとは思いますが、手抜きメイクもあまり良い印象を与えません。

男性はメイクに無知です。男性が思っている薄いメイクとは、しっかりした技術で手のこんだナチュラル風メイクのことです。逆に、男性がこれはダメ・・と思うメイクは、青いシャドウにきつい色のルージュなどを使用するなど、いわゆるばっちりメイクは基本的に嫌いです。

また、女性の間では涙袋を強調するメイクが流行っています。しかし、やりすぎるとギャルっぽい印象になってしまい、いかにも化粧しているということを強調してしまいます。肌の色に合わせたカラーを選ぶようにしましょう。婚活にとってメイクのやりすぎは、逆効果になってしまいます。あくまでもしっかりとした下地をして男性好みのナチュラル風メイクを目指しましょう。

これはダメ!! 男性ウケしない服装

ダメな服装NO.1はガウチョパンツ


  • おばさんぽく見える
  • 男性は正直、そのおしゃれは理解できない。
  • 体型を隠しているような印象を受ける。
  • ガウチョパンツのようなパンツスタイルは婚活では不利。

ガウチョパンツはトレンドであり、コーデの定番です。しかし、同性(女性)にはうけたとしても男性はお洒落に対して鈍感で、理解できません。逆に「おばさんみたい」「女性らしくない」という意見を聞きます。男性全員ではありませんが、特に婚活では男性ウケを狙ったファッションを目指しましょう。男性のアンケートでは、「パンツよりスカートにしてほしかった。」という意見が大多数です。婚活中は女性ウケは無視して、男性に「おっ!!かわいい」と言わせる服装をすることで、第一印象は間違いなく変わっていきます。

ファッションレンタル「airCloset」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です