婚活パーティーで相手の気をぐいぐい引けるプロフィールの書き方

婚活パーティーで成功できるプロフィールカードの書き方

婚活パーティーに参加するとどのパーティーでも書かなければいけないのが

プロフィールカードですよね。

参加するパーティーによって記載する項目は多少異なるものの、かなり色々と記載しないといけないので時間がかかって大変という人もいるでしょう。

生年月日や住所など明らかな事しか書くことができない‥なんて人もいるかもしれませんね。

 

実はこの明らかな事のほうが空欄としておいたほうが良かったりするのです。

住所はすべて記載する必要はないですよね。

 

そして名前もフルネーム書かなくても良いでしょう。下の名前だけ書くとかで、十分です。

生年月日も何月生まれくらいでも良いです。

 

その理由は、今はそういった個人情報から本人を探し出すという事が簡単にできてしまうからです。

 

不特定多数の人が集まる場所ですので、できるだけ個人情報は守りながらパーティーに参加したほうが良いでしょう。

ただし年齢をサバ読むのはやめましょう。

年齢をサバ読んでしまうと、後で分かった時ややこしくなる可能性が高いです。

 

今は年齢を気にしないで恋愛することが増えていますので、そのままの年齢に自信を持って記載してください。

結婚STYLING (結婚スタイリング)

目次 1 あなたのプロフィールそんな書き方で大丈夫!?1.1 良くない趣味の書き方と良い例1.1.1 おすすめ婚活サイト…

 

そしてしっかりと記載してほしいのは、自分住所などではなく、趣味や特技や休みの日の過ごし方といったものです。

こういう部分はしっかり記載して相手の目に留まるようにしましょう。

興味を持ってもらえなければ会話もはずみません。

 

ここで嘘を書くのはやめたほうが良いでしょう。趣味が無いという人も、どんな事をするのが好きなのか興味を持っている事を書くようにしましょう。

趣味ではないですが、やってみたい事があればそれを書いても良いですね。

 

どんな人が好きかという質問も多いですよね。

どのように書いていますか。皆さん結構当たり前の事というかありがちな事しか書いていなかったりします。

自分だけのこだわりもあるはずなので、そういったこだわりは記載しておいたほうが自分の理想のお相手に出会いやすいです。

婚活パーティーではこのプロフィールシートとあなたの話し方や見た目の雰囲気がとても大事なポイントになってきますので、手を抜かないでしっかり書くようにしてくださいね。そして素敵なお相手を見つけましょう。

認定仲人プロデュース【レインボーファクトリー】



婚活パーティーが私達の出会いのきっかけになりました  30代女性

東京都:山田 花子(20歳・女性)

私現在35歳です。主人と出会ったのは、当時31歳の時でした。友人の勧めで、婚活パーティーに参加した時に、主人が声をかけてきました。

私は一目見て気に入り、そのパーティーで、見事カップル成立になりました。

その帰りに、家の近くまで送ってもらい、連絡先を交換して、別れました。

 

その日のうちに私は、メールを送り、彼と次に会う約束を取り付けました。

初めてのデートは居酒屋でした。彼はあまり生モノが得意ではなくて、でも私が頼んだ刺し盛りを食べてくれました。

彼はとってもシャイで、でも面白くて、なんとなくこの人と結婚したいなーとぼんやり思い描いていました。

それから、徐々に距離を縮めていき、出会ってから3ヶ月くらいしてから、初めてキスをしました。地元の菜の花が有名なところに行きました。

色んなところへ行き、ドライブや美味しいものを食べにいったり、いろんな観光地に行っては、彼は写真を撮りました。

いろいろ思い出もでき、1年が経ったころに、彼が突然「俺が転勤になったらどうする?」と聞いてきました。私は何の迷いもなく「ついていくよ」と答えました。

そして私は自分からプロポーズをしました。「結婚してください」とすると彼は素直に応じてくれました。それから私の両親に彼があいさつにきて、それから私も彼のご両親に挨拶に行き、結納の代わりに両家の食事会を開いて、結婚式の準備を進めました。

 

出会って2年で、入籍をし、地元の有名なホテルで、親族だけで、アットホームな挙式披露宴をし、家族や親せきから温かいお祝いをいただき、式が終わって、すぐに、主人の転勤先の新居を1日で探し、2人で、引っ越しをして、1から新しい土地で、新婚生活が始まりました。

彼と結婚を決めた理由は、彼は、とても真面目で、誠実だし、時にユニークで、面白く、私のことをとても大切にしてくれて、なんとも居心地がいい人だったのと、職業も安定しているし、彼が彼のご家族を大切にしているところや、私の家族のことも気にかけてくれるところなんかもすごく嬉しくて、この人なら間違いないと思い結婚することに決めました。

今では、たまに喧嘩もしますけど、仲良く暮らしています。あとは早く子供が出来る事を祈っています。

婚活で疲れ果てました・・ 30代女性

東京都:山田 花子(20歳・女性)

30代に突入し、周りの友だちもほとんどが結婚している中でさすがに焦り始め、このままでは自分一人だけ独身なんて事になるんじゃないかと不安になり真剣に婚活をするようになりました。

それまでは、知り合いから誘われる合コンに人数合わせで参加するぐらいでしたがなかなかいい出会いもなく、食べて飲んでおしまいの繰り返しでした。

自分から積極的に動こうと思い、市が主催する街コンに独身の友だちと一緒に初めて参加しました。

こういった所には、自分よりも年齢が高い人ばかりなのかなぁと思っていましたが想像していたものとは少し違い、同世代ぐらいの若い男性もいていろいろな人と会話をして楽しめました。

しかし、結果は誰とも縁がなく終わってしまいました。それからも、週末には街コンや相席居酒屋などに行きました。

街コンでは、お医者さんや経営者の方が多くて話を聞いていても価値観が合わず結婚しても自分は無理をし続けていかなければならないかもと断念しました。

かといって、居酒屋などではあまりにも自分より歳下で若い子が多く結婚を重視した出会いではなく今付き合って楽しい人を求めているようでした。

 

ある時には、酔っ払っていたこともありますが断っても家までついて来られそうになりました。

いつでもどこでも、ガツガツした感じを出していると危険な目に合うかもしれないのだと反省しています。

何十回とそうした場所に出歩くと、いつしか前に会ったような見覚えのある人がちらほら見受けられました。

 

その人も私と同じで、出会いがなくひたすら街コンに参加し続けているという感じでした。お互い頑張りましょうと声をかけ励まし合いましたが、内心つらいものです。

 

結婚したい、出会いがほしいと必死になりすぎていた自分にも疲れて今、婚活はお休みしています。気持ち的にも、少し余裕がなくなっていたのかもしれません。婚活も大切ですが、まずは自分磨きをしっかりとするべきなのかなと思い始めました。

目次 1 屈強な自衛隊員が人気急上昇!!1.1 登録から結婚成功までの流れ2 自衛隊プレミアムブライダルの利用料金2.1 男性自衛官の料金2.2 女性の利用料 屈強な自衛隊員が人気急上昇!! 自衛隊=公務員(倒産しない)結婚後も安定した収入。 力強い=守ってくれる、かっこいい! テレビなどの影響で自衛隊員が活躍している。 自衛隊プレミアムブライダルは、元自衛官がプロデュースしており、「結婚を希望す […]

目次 1 あなたのプロフィールそんな書き方で大丈夫!?1.1 良くない趣味の書き方と良い例1.1.1 おすすめ婚活サイト一覧 あなたのプロフィールそんな書き方で大丈夫!? 現在婚活をしている方の中で、趣味の欄にどのように書けばいいかと困ったことはないでしょうか。 「アニメ」 「ゲーム」 「筋トレ」 など…本当の自分の趣味をそのまま書くのか、ひと手間工夫を加えて書くのかで相手に与える印象がまるでかわ […]

目次 1 積極的な行動のしすぎはマイナス評価!!1.1 自己紹介は落ち着いて、まずは「笑顔が大事」1.1.1 自己紹介はまずは焦らないこと!!2 話を聞くときの態度が重要。2.1 プロフィールカードから話題のきっかけを探す。 積極的な行動のしすぎはマイナス評価!! 婚活パーティーでは、短い時間で相手が交代していく「回転すし」でお互いのプロフィールを確認しながら、自己紹介をしていきます。   […]

目次 1 アラフォー女子の私の婚活体験談 38歳女性1.1 アプリに登録してみました。1.1.1 「恋活サイト」で一番大事なこと「プロフィール」1.1.2 写真は「いかにも」は使用しない!!1.1.3 あくまで自然体 アラフォー女子の私の婚活体験談 38歳女性 私は今年38歳になる独身会社員女性です。   恋活サイト「Omiai(オミアイ)」に登録し、男性と出会うことができました。 ここ […]

目次 1 コロナの「外出自粛」「緊急事態宣言」によって遠距離恋愛の別れ急増!!1.1 コロナが原因と思われるコロナ破局の主な原因1.1.1 コロナ破局原因①会えないというストレス1.1.2 コロナ破局原因②環境の変化によるストレス1.1.3 コロナ破局原因③コロナに対する価値観の違い1.1.4 コロナ破局原因④結婚観の食い違い2 【 遠距離恋愛の方が意外と進展が早い?】2.1 遠距離恋愛の難しさ。 […]