30代女性の私のおすすめのネット婚活 成功の秘訣「写真」と「プロフィール」

活サイト(ネット婚活)で成功して結婚したい!!

成功のポイントは「写真」と「プロフィール」がすべて


私はまだ34歳女性です。いまだに独身なのですが、周りの友人たちはどんどん結婚していきます。そして、子育てをはじめていきます。親にもはやく結婚しろと言われたり、孫の顔が見たいと頻繁に言われるようになりました。

そんな周囲の結婚ラッシュや親の言葉に焦りを感じたのと、出産を意識したため、35歳に近づくにつれてどんどん結婚願望が強くなっていきました。「出会いがほしい」とは思うものの、職場は女ばかりで出会いにも期待できませんでした。

子どもを産める年齢が限られていることから、早めに結婚したいという気持ちはどんどん強くなり、「思っているだけではなくて実際に動きだそう」と決め、真剣に相手探しを始めました。合コンなどにも積極的に参加したのですが、合コンではいわゆる「お持ち帰り」が明らかにわかるほどで嫌でしたので合コンをあてにするのはやめました。

エキサイト婚活に参加しました!!

そんな中、ネットでも評判が良かった婚活サイトの「エキサイト婚活」に登録をしてネットを利用しながら婚活をはじめていきました。

NHK、TBSで紹介されて大反響!【エキサイト婚活】
★登録無料★ お試し検索はコチラ>>




功のポイントは「写真」と「プロフィール」

婚活サイトは初めて活動でしたが、注意したのは「プロフィールの書き方」です。私は真剣な出会いを求めていたので「結婚を前提としている」ということが伝わるように出身地をはじめ、仕事、年収、趣味、付き合った時にしてあげられること、理想のタイプ、恋人に求めることなどをしっかり書きました。

また、プロフィール写真も胸元を強調しているような「いかにも」というものは使わず、しかし女らしさを全面に出したものを選びました。

もちろん、メッセージのやり取りをはじめた際には、相手に印象が良くなるように言葉遣いや誤字に気をつけながらしっかりとした文章を送ることを心がけました。「頭の悪い人」と思われないような文章を意識していました。

プロフィールは写真がすべて!!

ネットでの婚活ではプロフィール写真がすべてだといっても間違いはないでしょう。

この写真をクリアしないと、クリックすらしてもらえない可能性があります。つまり、写真がNGだとプロフィールさえ見てもらえないのです。それでは、マッチングなど絶対に出来ません。

子の取り方はNG!プロフィール写真
  • 遠くからのアングル「自分は端っこの方」
  • 顔写真が全くない人は論外
  • プリクラ写真
  • 写真を加工して載せている。
  • お見合い写真のようなプロがとったような写真

顔写真が無いとクリックすらされない。

男性は女性以上に「顔で判断する生き物です。」女性はプロフィールの中身を重視しますが、男性はまず「顔」なのです。これは寂しい感じもしますが、これが現実です。顔写真がない人は、どんなにプロフィールに素敵なことを書いてもクリックすらされない可能性があります。

また、プリクラでとった写真をプロフィールに掲載している人を良く目にしますが、これは、マイナス効果しかありません。結婚相手や恋人にしたい人を見つけるときに、プリクラで取った写真を掲載するような人に惹かれるはずはありません。逆に不信感すら覚えます。

お見合い写真より気楽な写真に惹かれる。

お見合い写真のような真面目な顔で、写真スタジオで撮ってきました!!てな、感じな写真もよく見ます。この写真を見たとき、相手はどう感じるでしょう?

なんか真面目そうと感じるとは思いますが、それ以上に頑張っている感が出過ぎていて、少し声をかけづらい人だと思われてしまう可能性があります。

まず男性はどのような女性に惹かれるのでしょう?

それは、何気ない楽しそうな表情なのです。その自然な表情こそが男性にとって最も惹かれる写真なのです。

例えば

  • 料理を作っている(もちろんエプロン姿)
  • ペットを散歩させている

 

「エキサイト婚活」に登録してみて

はじめて婚活サイト「エキサイト婚活」を使っての感想は、思ったより真面目な人が多いということ、始める前は、インターネットによる出会いはどこか不安で、騙されるのではないかとか、どうせナンパかな?とかあまり期待はしていませんでした。

しかし、活動してみて、誠実で真面目な方がたくさんいることに驚きました。みなさん結婚に対する考え方も正直に答えてくれる人が多いので、お互いに結婚観を語り合ったり、結婚生活でのことも質問をしあえます。

婚活サイトを活動することによって、私は、さまざまな良い出会いをすることができました。私にとっておススメは、合コンや街コンなどよりも婚活サイトは、よっぽど出会いはあると思います。実際にメッセージのやり取り自体は簡単にはじめられます。

しかし、その出会いを「真剣なもの」として次に繋げていくためにもプロフィールの書き方から写真の載せ方、メッセージの言葉遣いなど気をつけるところはたくさんあります。そして何より「周りは周り、自分は自分」というどんなに周りが結婚ラッシュやベビーラッシュであっても焦らず余裕の気持ちを持っていることだと思います。

そのためにも、普段から落ち着いて物事を対処できるようになり、いざという時にチャンスを掴めるように自分を磨くことも大事だと思います。一緒に婚活を頑張っていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です