心に響く結婚式スピーチ 新郎の「ウェルカムスピーチ」の例文 | 結婚STYLING (結婚スタイリング)

心に響く結婚式スピーチ 新郎の「ウェルカムスピーチ」の例文

テーマ別での「ウェルカムスピーチ例文集」

ウェルカムスピーチの基本構成

「ウェルカムスピーチ」等の結婚式でのスピーチは、

 

👉「導入👉展開」 👉「結び

 

の3部構成が基本です。

スピーチを組み立てる「導入」「展開」「結び」の3つの例文を選んで、組み合わせれば、簡単にウェルカムスピーチが完成します。

 

導入の例文

ゲストへの感謝の気持ち

 

ウエルカムスピーチでの「導入」の役目は、まず、集まってくれたゲストの皆様に、「ご出席いただきまして、ありがとうございます。」という感謝の気持ちを伝えることです。次に、挙式を無事に済ますことが出来たことを報告します。

 

海外やリゾートウエディングなどで、すでに挙式している場合は、「いつ、どこで、どのように」を忘れずに報告しましょう。

 

 

  

〇一般的な「ウェルカムスピーチ導入の例文」

※仮名 新郎:山田一郎 新婦 佐藤 花子

・本日はご多忙のところ、私たちの結婚披露宴にご出席いただきまして、まことにありがとうございます。

・本日はせっかくの祝日にもかかわらず、私たちのためにご足労いただきまして、誠にありがとうございます。こんなにたくさんの方においでいただき、妻の花子ともども幸せを感じております。

・本日は、皆さまお忙しいなか、私たちのためにお集まりいただき、本当にありがとうございます。私(山田一郎)と 妻(花子)は本日皆様に見守られながら、当ホテルのチャペルで無事に挙式を行いました。晴れて夫婦になり、本当に感激しています。

「導入」一覧に戻る

 


〇天候(晴れ、雨、雪、猛暑)にふれて

☆天候☀(快晴・晴れ)の例文①☆

 

本日は、私達のウェディングパーティーにお集まりいただき、ありがとうございます。澄み渡る晴天の下、こうして皆様に祝福していただけることを大変うれしく思います。

結婚スピーチ 新郎のウエルカムスピーチのポイントの記事はこちら

☆天候☀(快晴・晴れ)の例文②☆

 

本日は私達の披露宴にお集まりいただき、ありがとうございます。陽春の候(ようしゅんのこう)にふさわしい、うららかな晴天に恵まれて、この上ない喜びを感じております。

 

※陽春の候とは?
「春の陽気に満ち溢れた時期」、つまり春のあたたかさで陽気な季節という意味です。

 

☆天候☂(悪天候:雨・雪など)の例文③☆

 

本日はお足もとの悪い中、皆様にはこうしてお運びいただきましてまことにありがとうございます。

 

☆天候☂(悪天候:雨・雪など)の例文④☆

 

本日は、ようこそおいでくださいました。お足元の悪い中を大勢の皆様にお運びいただきまして、心から感謝いたしております。

 

☆天候☂(悪天候:雨・雪など)の例文⑤☆

 

本日はあいにくの雨となりましたが、それにもかかわらず私達の披露宴にご列席いただきまして、厚くお礼申し上げます。

 

☆天候☼(猛暑など)の例文⑥☆

 

本日は、厳しい暑さの中、私どもの結婚披露宴にご列席たまわり、心より感謝申し上げます。

「導入」一覧に戻る

 


 

〇披露宴の時期(大型連休・年末年始)にふれて

☆連休・休日の披露宴の例文①☆

 

本日は、せっかくのお休みのところを、私と花子のためにご都合をつけてくださいまして、本当にありがとうございます。このようにたくさんの方においでいただき、妻の花子ともども幸せを実感しています。

 

☆連休・休日の披露宴の例文②☆

 

本日は、連休の中にもかかわらず、私たちの結婚披露宴パーティーにお運びいただきまして、まことにありがとうございます。

 

 

☆連休・休日(年末年始)の例文③☆

 

暮れも押し迫った本日、みなさまご多忙にもかかわらず、私たちのためにお越しいただきありがとうございます。

 

「導入」一覧に戻る

展開(本題)の例文

展開(本題)・・内容な原則1テーマにする。

 

ウエルカムスピーチでの「展開」は、省いても構いません。「導入」「結び」だけで構成したシンプルな形でもOKです。「展開」を入れる場合は、必要最小限になるようにしましょう。

 

挙式の報告や披露宴の趣向、ゲスト紹介など展開(本題)にはさまざまなテーマがありますが、すべて伝えようとすると、スピーチが長くなってしまいゲストを飽きさせてしまいます。テーマは一つに絞っておこないましょう。

 





 

〇挙式の報告の例文

☆一般的な報告の例文☆

 

おかげさまで、先ほど結婚式も滞りなくすみ、私たちは晴れて夫婦になることが出来ました。まずは報告させていただきます。

 

☆館内チャペルなど招待客が列席した場合の例文☆

 

みなさま、先ほどは挙式にご列席いただきまして、誠にありがとうございます。私達は〇〇ホテルのチャペルにおいて、無事結婚式をすませました。

 

厳かに鳴り響くパイプオルガンの音色に包まれながら、夫として生涯〇〇を守って行こうと決意を新たにしました。

 

☆キリスト教式の例文☆

 

本日午前9時より〇〇教会にて挙式を執り行ってまいりました。皆様にご報告するにあたり、夫婦となる責任を感じております。これで晴れて夫婦としてスタートできましたことを、ここに報告させていただきます。

 

☆神式の例文☆

 

この披露宴に先立ち、私達は〇〇神社において三々九度の杯を交わし、晴れて夫婦になりました。荘厳(そうごん)な雰囲気の中、とても厳粛な気持ちとなり、夫婦になった喜びと感動が今も続いています。

 

☆海外挙式など披露宴以前に式を挙げた場合の例文①☆

 

私達は、8月4日、グアムの教会にて挙式を行いました。挙式の様子は、のちほど映像でご紹介させていただきますので、ご覧いただけたら幸いです。今日は、皆様に私と〇〇が夫婦となった報告と感謝の気持ちをお伝えしたくて、このような場を設けさせていただきました。

※映像や画像で挙式の様子を紹介しましょう。

海外挙式後の披露宴での挨拶は、その挙式を報告が中心になります。しかし、その報告をすべてしようとすると、ウェルカムスピーチが長くなってしまいます。詳細は、披露宴の途中でビデオや画像などの映像で紹介しましょう。

☆海外挙式など披露宴以前に式を挙げた場合の例文②☆

 

皆様にはすでにお知らせしておりますが、私たちは8月4日、グアムの教会におきまして、挙式を執り行いました。立ち合いは私達の両親のみでしたが、一生忘れることが出来ない印象深い式でした。私たちの結婚をあたたかく見守ってくださった皆様に、ここで改めてご報告申し上げます。

 

「展開」一覧に戻る


 

〇ゲストの紹介の例文

☆一般的な報告の例文☆

 

本日は、私たちが今まで大変お世話になった方々にお集まりいただきました。

なかには、初対面の方もいらっしゃるかもしれませんが、どんどんお話しいただいて、この宴をきかっけに、交流の輪が広がっていくように願っております。

 

☆親しい人のみでの披露宴の場合の例文①☆

 

本日お集まりいただいたのは、私たちの親しい間柄の方ばかりです。日頃のご無沙汰をお詫びする意味でも、一緒に楽しく過ごしたいと思いまして、ささやかではありますが、このような席を設けさせていただきました。

「展開」一覧に戻る

 

☆親しい人のみでの披露宴の場合の例文②☆

 

本日は、これまで大変お世話になった方にお集まりいただきました。これからの時間、日ごろからお世話になったいる皆様と一緒に過ごせることを大変うれしく思っています。まだまだ未熟な私達ですので、皆様のお力を拝借することもあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 

☆遠方からのゲストがいる場合の例文☆

 

本日、遠方よりお集まりくださった皆様にはお礼の言葉もなく、感謝するばかりです。私たちにとって、皆様は家族の様に大切な方ばかりです。ご足労をおかけしたことをまず最初にお詫びしますとともに、厚くお礼申し上げます。

 

☆職場や仕事関係が大勢参加する場合の例文☆

新しい人生のスタートを、こうして親しくさせていただいている職場の上司、お世話になっている取引先の方、そして、気心の知れた仲間たちに見守られて迎えることができ、先ほどから喜びを抑えることができません。どうぞ、今日は日頃の忙しさを忘れて、ごゆっくりお楽しみください。

 

「展開」一覧に戻る

 


披露宴の趣旨の例文

☆美味しい料理の例文①☆

 

本日のメニューは、少し趣向を凝らして、創作フレンチのビュッフェ形式にしてみました。くつろいでお楽しみいただけますように、お箸も用意していただいております。

 

また、日本酒党の方が多いので、私が気に入った秋田、新潟、石川のお酒を揃えましたので、ささやかなおもてなしではございますが、ごゆっくりおくつろぎください。

 

☆美味しい料理②レストランウエディングの場合の例文☆

 

こちらのレストラン「〇〇〇」は、わたしと〇〇が特別な日にいつも訪れているイタリアンの名店です。私たちの一生で一番の特別な日に、思い出の場所で親しい皆様に囲まれ、結婚のご披露が出来ることを、大変うれしく思っています。

 

本日の料理は、この店のオーナーシェフである〇〇さんと相談し、地元の食材をふんだんに使用し、趣向を凝らした料理を用意させていただきました。どうぞ皆さま、くつろいでお召し上がりください。

 

☆手作りによるおもてなしをアピールする場合の例文①☆

 

皆様のお手元にございます。席札やサンキューカード、メニューなど二人で手作りしたものでございます。できるだけ、自分たちの手で皆様をおもてなししたいと思い、少しでも届きましたら幸いです。

 

☆手作りによるおもてなしをアピールする場合の例文②☆

 

今日の披露宴の為に、たくさんの方にお世話になりました。

入口のウェルカムボードや私たちのプロフィールを紹介した冊子は、私や妻〇〇の親しい友人たちが作ってくれたものです。また、仕事先の同僚や先輩は受付の役目を快く引き受けてくれました。本当にありがとうございます。

 

☆会費制のパーティーの場合の例文☆

 

本日は、皆様に気軽に楽しんでいただけるパーティーにしようと妻〇〇と相談し、会費制という形をとらせていただきました。二人で力を合わせて準備してまいりましたが、不行き届きの点がありましたら、何とぞお許しください。

 

「展開」一覧に戻る

 

〇特別な報告

☆おめでた婚(妊娠)の場合の例文①☆

 

結婚のほかにもう一つ、この場をお借りしてひとつ、ご報告があります。既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、つい先日、私たちの間に子供を授かったことが分かりました。予定日は来年の3月です。早くも新しい家族が出来る喜びと責任をかみしめています。

なお、妻〇〇は体調によって席を外すこともあるかもしれませんが、お許しください。

 

☆おめでた婚(妊娠)の場合の例文②☆

 

突然ですが、私たちの結婚のご報告に加えて、もう一つお知らせしておきたいことがあります。まだ二人の両親しか知らないのですが、来年の3月に新しい家族が誕生することが分かりました。私も先日、妻〇〇聞かされたばかりで、まだ実感が無いのが正直なところですが、心から良かったと思っています。

 

☆おめでた婚(妊娠)の場合の例文③ 出産後☆

 

遅ればせながら、私たちの結婚のご報告と共に、新しい家族の紹介をしたいと思います。

2月11日、私達二人の間に男の子が誕生いたしました。名前は、太郎といいます。すでに皆様には、お祝いの言葉や育児のアドバイスなど、たくさんのお力をいただいております。あらためて、感謝をお伝えしたくこの場をお借りしてしました。

「展開」一覧に戻る

結びの例文(文例)

おもてなしの心を最後の「結び」で簡潔に。

 

「結び」は、披露宴の開宴を宣言するウェルカムスピーチにおける最後を締めくくる言葉です。これから始まるパーティーにゲストが期待感を持ってもらえるようなフレーズを入れることを大切にしましょう。そして、「結び」で重要なのは、「本日はよろしくお願いします。」という気持ちとおもてなしの心です。この思いを最後の一文に込めましょう。話す際は、少し間をおいてやや声量をあげるとゲストにも伝わりやすく、盛大な拍手をもらえるでしょう。





〇一般的な「結び」の例文

短い時間ではありますが、皆様と楽しいひとときを過ごすことが出来ればと思っております。本日はよろしくお願いいたします。

 

限られた時間ではありますが、楽しいひと時になれば幸いです。どうぞお開きまで、よろしくお願いいたします。

 

短い時間ではありますが、ぜひおくつろぎいただき、楽しい時間をお過ごしください。本日はよろしくお願いいたします。

 

ささやかではございますが、精いっぱいのおもてなしをさせていただければと思っております。本日はよろしくお願いいたします。

 

こんな二人ですが、これからは共に力を合わせて、皆様がうらやむような家庭を築いていきたいと思います。今日という日が、皆様にとって目も素晴らしい一日になれば幸いです。

 

本日は皆様と楽しいひと時を過ごしたいと思い、心を込めておもてなしの準備をしてまいりましたが、何分慣れていませんので、不手際などがありましたらご容赦ください。

それでは、皆様、よろしくお願いいたします。

 


 

〇スピーチのお礼も交えての例文

恐縮ではありますが、のちほど、何名かの方にスピーチを頂く予定になっております。快くお引き受けいただきまして、誠にありがとうございます。

簡単ではありますが、お礼かたがた披露宴開宴のご挨拶とさせていただきます。それでは、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です