【アイディア】披露宴 お金をかけない演出で盛り上がろう!!

金のかからない演出のアイディア

ペーパーアイテムを使って招待客との思い出を

予算・・2万円~3万円

手作りのペーパーアイテムを使って、新郎・新婦が親族や友人などと写っている写真を席札にかわいく貼り付けて、全員のゲストの席にセットします。写真が無い場合は、事前に撮らせてもらいに伺いましょう。親族なら、二人が小さい頃一緒に撮った写真や友人なら学生時代に遊んだ頃の写真などを飾ると、席に着いた瞬間に二人との思い出話に花が咲くことでしょう。

新郎新婦入場の際にゲスト全員で「シャボン玉」のシャワー

予算・・「バブルシャワー」シャボン玉1個100円前後×招待客

屋外の会場でお勧めの「バブルシャワー」あらかじめ配っておいたシャボン玉を招待客が一斉に吹いて新郎新婦を出迎えます。また、結婚式場によっては、バブル噴射機がある場合もあるので相談してみましょう。

また、シャボン玉のかわりに風船を膨らましておいて、入場の際に解き放す「バルーンリリース」も最高の演出になります。



とってもロマンチックなキャンドルリレー

予算・・10,000円から30,000円(招待客の人数によって変わります。)

キャンドルサービスの招待客参加型の演出で、新郎新婦が各テーブルのキャンドルへ火を灯していきます。テーブルでは隣から隣のキャンドルへと火がリレーで灯されていきます。行き渡ったら、新郎新婦がメインキャンドルへと火がともされます。

 

 

サプライズプロポーズ

新婦には内緒で、披露宴の招待客の皆さんの前で再度サプライズプロポーズをします。ドラマチックな方が盛り上がるので。少し大変ですが、友人などにお願いして、ドラマ風にしてはいかがですか?内容はお任せしますが、ラストシーンは街中を新郎が走り回って、最終的に結婚式場(現在披露宴が行われている会場)に入っていきます。

会場の扉の前まで来たら映像が切れて・・披露宴会場の入り口をライトアップ!!新郎が花束を持って登場し、新婦にプロポーズをします。

けっこう大変ですが、上手くいったときには新婦も招待客も喜んでいただけるでしょう。

 

ドラジェサービス

たくさん実を付けるアーモンドは、子孫繁栄の象徴とされます。そのアーモンドをさとうでコーティングしたものを「ドラジェ」といいます。欧米では、幸運を呼ぶ縁起物のお菓子とされていました。この「ドラジェ」を5粒づつ袋に入れて二人で各テーブルを配ります。

この5粒のドラジェにはそれぞれ意味があり、『幸福』『富』『健康』『長寿』『子孫繁栄』という願いが込められています。

 

 

ブーケプルズ

新婦の持つブーケにたくさんのリボンを巻き付けておき、それを未婚女性のゲストがひく演出です。反対側の女性が、一気に引いてブーケに結ばれた一本を引いた人が、次の花嫁になるという欧米の言い伝えです。

披露宴の演出でも行われており、ブーケトスよりも動きが少ないのが特徴で、屋内でも安心して行うことが出来ます。

 

ったかい結婚式を作り上げましょう。

演出にはさまざまありますが、やはり参列していただいた招待客から、「来てよかった・・」「ほんとに楽しい結婚式だった。今日は招いてもらってありがとう。」と言ってもらうとうれしいですよね。とはいえ、打ち合わせの時に、あれこれといろんな演出を会場側に頼んでしまっては、予算が膨らむばかりです。

ここは、新郎新婦のお二人や友人にもお願いして、手作りの演出を挑戦してみませんか?少し失敗しても構いません。みんなで作ったあたたかな結婚式は、招待客みなさんを幸せな気持ちにさせてくれます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です