新婚旅行(ハネムーン)の苦い思い出と「格安旅行で大失敗」

婚旅行の失敗談

風邪と日焼けで・・大失敗

10年に前に妻と結婚しました。
結婚前から南の島への憧れが強く、新婚旅行は絶対に南の島と決めていました。
ハワイやバリ、サイパンなども検討しましたが、買い物施設が充実しているという事でグアムに旅行に行く事にしました。

 

冬の日本を旅立ち、3時間半のフライトでグアムに到着です。
照りつける日差しと、透明な海、アメリカンな街並みなど、まさに想像していた通りの南の島にテンションマックス。

 

ホテルに着くと、荷物を降ろしてすぐにビーチに出かけ、妻と2人で大はしゃぎでした。
空は雲一つない青空で、海で泳いだり、砂浜に寝そべったりで日が暮れるまでビーチで遊び倒しました。

サンセットを見た後は夕食。
美味しいお料理とお酒を楽しみ、部屋に戻ると、遊び疲れとアルコールの作用で2人とも倒れこむように眠ってしまいました。

結婚STYLING (結婚スタイリング)

目次 1 結婚はとにかくお金がかかる1.1 (結婚体験談)貯金0円の結婚式1.1.1 結婚式にお金を使いすぎた1.1.2…

しかし数時間ほど眠った後、部屋の寒さに驚いて目が覚めました。
何と気がつかないまま、クーラーの設定を最強にしており、2人とも布団も掛けず寝てしまってました。
慌ててクーラーを消しましたが、時すでに遅し。

2人とも喉の痛みを覚え「これは風邪を引いてしまった。」という事がすぐに分かりました。
とにかく身体を暖めないとと思い、着ていた服を脱ごうとすると、背中にヒリヒリと激痛が走りました。

同時に妻も痛がっており、お互いに背中を確認すると、日焼けしすぎて火傷状態になっていました。
ビーチで遊んでいた時、私も妻もラッシュガードを着用せずに何時間も照りつける日差しの下にいたのが原因でした。

 

楽しかったのは初日だけで、その後は私も妻も高熱と日焼けのヒリヒリした痛みに悩まされ、一歩も外に出る事が出来ませんでした。

 

帰りは解熱鎮痛薬で倦怠感と痛みを誤魔化しながら、飛行機に乗り込み、何とか日本に帰る事が出来ました。

帰国後も日焼けの酷さに悩まされ、身動きが取れない状態。
私達の大切な新婚旅行は人生で最悪の旅行の思い出になってしまいました。

家族だけ、など少人数の結婚式なら【小さな結婚式】



格安旅行で大失敗!!結婚資金は計画が大切!!

予想以上にかかった挙式・披露宴

大人数の結婚式を挙げたので、結婚式の費用てかなりお金が無くなってしまうことが予想できていました。しかし、新婚旅行もすぐに行きたかったので海外ではなく国内に旅行先を決めました。夫婦共々沖縄が大好きだったので、離島巡りをする旅行に決めてプランを立て始めました。

 

新婚旅行の計画が後回しに・・

結婚式の準備でバタバタしており、旦那が少し体調を崩したこともあって旅行の計画はどんどん後回しになってしまっていました。なんとか航空券だけは確保し、宿や予定は決まっていない状態で2週間前を迎え、仕事が落ち着いてきた頃に慌てて宿を検索したり予定を立てたりし始めました。

 

お盆期間中だったので当然ほとんどの宿が埋まり、安く抑えたかったので民宿を見ていたのですが民宿でさえもほとんど埋まってしまっていました。仕方なく評価が低い宿でも予約を入れていきました。何とか宿も予定も立てることができ、バタバタの中新婚旅行へ旅立ちました。

格安ツアーは二人の間にも亀裂が・・

沖縄料理を楽しみ、いざ宿へ。全て安い宿を探していたので仕方がないのですが、壁は薄く隣の部屋の声も丸聞こえ、お風呂やトイレは共同でした。泊まるだけならいいかと思って過ごしました。1日目は良かったのですが、石垣島へ旅立って一泊したときの宿が最悪で、夫婦の雰囲気も悪くなってしまいました。

 

埃っぽくエアコンなし、シャワーはコインシャワーで汚かったのです。周りに銭湯もなく、仕方なく2人でさっとコインシャワーで済ませました。その夜は埃っぽくて暑い中寝ることが苦痛でした。次の日は西表島に旅立ち、ツアーでカヌーなどをする予定だったのですが、ツアーを予約していたはずの旦那が急に本当に予約できているか分からないかもなどと言い始めました。

 

ツアー先の電話番号も分からなくなったようで、お金はまだ払っていなかったので仕方なく急遽別のツアーを予約しました。何もかもがバタバタで計画の無さに反省しました。その後は西表島に一泊、波照間島に一泊したのですが、波照間島の宿は相部屋でここもエアコンが無く虫がとても多かったです。

 

新婚旅行は計画的に・・!!

その後は本島に戻り、ホテル宿泊したのですがホテル宿泊の素晴らしさが身に染みました。新婚旅行を安く抑えることは良いのですが、安く抑えすぎると不快な宿に泊まるハメになるんだなと反省しました。新婚旅行の計画はいくら結婚式の準備がバタバタしていても3ヶ月前くらいからすることをオススメします。

新郎新婦から突然、結婚式のスピーチを頼まれた。 「人前で話す自信がない。」「初めてでどうしていいかわからない。」 と、不安と緊張で何をしていいかわからない。これならいっそ断ろうかと思っているあなた。 今回紹介する3つのポイントを知っておけば、きっと大丈夫。あなたらしいスピーチをして、新郎新婦の新しい旅立ちをお祝いしましょう。 目次 1 新郎新婦をお祝いするという気持ちが重要1.1 スピーチをする際 […]

目次 1 自分で出来るセルフエステ1.1 自宅で簡単エステ1.1.1 ①フェイスケア1.1.2 ②手指・腕のケア1.1.3 ③ネイルケア1.1.4 ④デコルテのケア1.1.5 ⑤お腹マッサージ1.1.6 ⑥パック 自分で出来るセルフエステ ブライダルエステと言うと、その専門の場所にいって受けるものという、そんな認識があると思います。ところが、そのことが分かっていてもいく時間がない、お金がないと思う […]

目次 1 結婚披露宴でそのまま使える例文集(父親編)1.1 両家の挨拶(謝辞)の原稿の構成1.1.1 文章のバランスを考えよう。1.1.1.1 新郎の父「謝辞」の例文 「導入」1.1.1.2 新郎の父「謝辞」の例文 「結び」 結婚披露宴でそのまま使える例文集(父親編) 両家の挨拶(謝辞)の原稿の構成 披露宴が盛り上がり、両親への手紙・花束贈呈が終わると、式を締めくくる挨拶、両家代表の挨拶(祝辞)を […]

目次 1 結婚報告の時 彼女が気をつける身だしなみ1.1 髪型は清潔感を出す1.2 服装はワンピース1.3 指先2 両親に挨拶時に表情で気をつけたいこと2.1 玄関では笑顔を欠かさない2.2 どんな時も嫌な顔はしない2.3 笑う時には声を出さない2.4 お互いを見る時に笑顔でいる2.5  結婚報告後 一週間以内にお礼状を出しましょう。2.6 お礼状の文面例「新婦編」2.6.1 お礼状の書き方の注意 […]

目次 1 新生活に必要なもの。1.1 新婚さん生活準備シュミレーション1.1.1 ①新居選び1.2 新生活必要なものチェックリスト1.3 ③ライフラインの手続き2 おすすめキャッシュバック付き光インターネット 新生活に必要なもの。 新生活を始めるためには、新居や生活家電、ライフライン(ガスや水道など)の準備が必要です。結婚式の準備で忙しく、なかなか新生活の準備までは手が回りませんが、二人の新婚生活 […]