女性が感動するプロポーズの雰囲気満載のおすすめの場所

絶対に成功したい!!重要なのはプロポーズの雰囲気を決めるのは場所!!

プロポーズというのは、ほとんどの人が一生に一回です。その時、やっぱり心の中にしっかりと残るものとしたいですね。男性はそんな気持ちは薄いと思いますが、女性はやっぱり憧れてしまいます。

特に曽於時、その場所が大切と思うことがあります。

後から振り返った時に、どうしてそんな場所でしたの?と思うこともあるんです。

しかしプロポーズには間違いないので、その気持ちは嬉しいのですが。そのこんなところでプロポーズを受けたいという、憧れの場所についてまとめてみました。

結婚STYLING (結婚スタイリング)

目次 1 もう交際期間○○年だけどプロポーズしてくれない・・1.1 女性が結婚を意識するまではどのくらい?2 交際3年目…

景色の良いところ

景色の良いところだと、それだけで雰囲気を作り出すことができます。

その景色を見て気持ちが高まった時に受けたいと思うのです。気持ちがお互いに高まるのは、そんな場所ではないでしょうか。

二人が同じ気持ちになることが大事なのです。一人だけが高まっても意味がないと思っています。

 

綺麗な景色だと、心が和むので、その時はプロポーズを受けやすいと感じます。

夜がおすすめ

昼にプロポーズを受けるのと、夜に受けるのと思うとやっぱり夜がいいですね。夜に夜景を観ながらなど、最高の気分になることができます。しかも、眩しくないというところも大切ではないでしょうか。お互いの顔を見ることになるので、その時に眩しさを感じない夜が最高です。気分的にも落ち着きますね。その点でも、安定した気持ちでいるのでプロポーズを受けたいという気持ちになるのではないでしょうか。

素敵なレストラン

素敵なレストランは、いつでも行きたいところです。

雰囲気が良い、静かなところ、コース料理などが揃うと女性は嬉しいです。それは自分が、大切にされていると思うことができるからです。普段の食事とちょっと違うので、気持ちも高まります。その心地よい緊張感もいいですね。

プロポーズというのは、女性の視点だと雰囲気の高まった時と思うことがあります。

しかし男性からすると、現実的なことなのでもっと簡単に考えていると感じることもあります。

【ゼクシィ】結婚式場予約 お好みの条件でぴったりの会場が見つかる



わたしの憧れのプロポーズ      30代女性

私の憧れのプロポーズは、自然豊かな広い大地の上で周りに家一つないところで、自分の好きな男性にひざまずいて「俺と結婚して欲しい!この広い大地に家を建てて一緒に住んで家庭を作ろう!」と言われることです。

結婚STYLING (結婚スタイリング)

目次 1 ふたりだけの場所「貸切 混浴風呂」でプロポーズ!?1.1 初めての「ドキドキ混浴デート」1.2 別れた彼と偶然…

私はとにかく自然が好きで、19歳の頃から30歳になった今もずっと自然豊かな広い大地の上にポツンと家があるような、そんな家に住むことにとても憧れています。

 

なので私は、自分の好きな男性からプロポーズをされる時は、高級レストランや高級ホテルなどでお洒落な雰囲気でプロポーズをされるのは全然憧れません。

 

そういう事はお金を少しかければどんな男性でも出来ることだと思いますし、高級レストランや高級ホテルなどでお洒落な雰囲気でプロポーズをするというのは、今時普通のことで全然新鮮味が無いので、私は全然良いとは思えないのです。

 

私は高級レストランで高級な料理を食べたいとも思わないですし、ビルの上の階から綺麗な夜景を楽しみながら食事をしたいとも思わないのです。私には高級レストランで高級な料理を食べるよりも、家で自分の作った手料理を自分の好きな男性と食べているほうが幸せを感じます。

 

ビルの上の階から綺麗な夜景を楽しみながら食事をするというのも、私にとっては全く興味の無いことで夜景が見えるレストランで婚約指輪をプレゼントされてプロポーズをされるというのも、ありきたりでインパクトに欠けていて全然嬉しく思いません。

 

私はとにかく自然豊かな広い大地の上で周りに家一つないところで、自分の好きな男性にひざまずいてプロポーズをされたいです。プロポーズの言葉は気持ちがこもっていればどんな事でも良いです。

 

例えば、「俺の食事を毎日作って欲しい!」とか「俺の洋服を毎日洗濯して欲しい!」とか「俺のお風呂を毎日沸かして欲しい!」などという、本当に毎日生活していく上で大事なことを交えながら、自分の好きな男性にプロポーズして欲しいな~と思っています。

目次 1 両家の親へのあいさつに行きましょう。1.1 訪問のマナーを覚えましょう。1.1.1 ①時間厳守が大切。1.1.2 ②玄関前で最終チェックをする。1.1.3 ③玄関で簡単な挨拶をします。1.1.4 ④部屋に案内されたら1.1.5 ⑤手土産を渡しましょう。1.1.6 ⑥自己紹介から本題へ移りましょう。1.1.6.1 もし・・結婚を反対されたら1.1.7 ⑦お茶や食事を出された際は1.1.8 […]

目次 1 私が妻の実家のご両親に挨拶に行った時の話 私が妻の実家のご両親に挨拶に行った時の話 私は、現在30歳の男性です。妻とは二年前の6月に出会い、その年の12月に入籍しました。私は、入籍前の10月の下旬に千葉の妻の実家に挨拶に行きました。 人生でこれまでこんなに緊張したかな?と思うほど「ドキドキ」していました。 私は、義父が好きだという洋菓子の手土産を持ってスーツを着ていきました。 当日は10 […]

目次 1 結婚を決めたらまずは両親に報告を 結婚を決めたらまずは両親に報告を 二人の間で結婚の意思が決まったら出来るだけ早いうちに両親に報告をしましょう。たとえ地元が離れていて遠くに住んでいる場合でも、電話やメールではなく、なるべく直接会って報告をすることが大切です。「結婚をしたい人がいる」とか「大事な話がある」などと切り出して、親に毛結婚の意思が固まったことを伝えましょう。 交際中すでに紹介を済 […]

目次 1 結婚報告の時 彼女が気をつける身だしなみ1.1 髪型は清潔感を出す1.2 服装はワンピース1.3 指先2 両親に挨拶時に表情で気をつけたいこと2.1 玄関では笑顔を欠かさない2.2 どんな時も嫌な顔はしない2.3 笑う時には声を出さない2.4 お互いを見る時に笑顔でいる2.5  結婚報告後 一週間以内にお礼状を出しましょう。2.6 お礼状の文面例「新婦編」2.6.1 お礼状の書き方の注意 […]

目次 1 結婚報告時の「マナー」と「服装」1.1 失敗しないための注意点1.1.1 ①「早めに日程を決めておく」。1.1.2 ②「手土産を持って行く」。1.1.3 ③「フォーマルな服装を心掛ける」。1.1.4 ④「約束よりも早く行きすぎない」。1.1.5 ⑤「挨拶をしっかりする」。2 両親に会うときは表情に気をつけて!!2.1 ①玄関では笑顔を欠かさない2.2 ②どんな時も嫌な顔はしない2.3 ③ […]